多くのエージェント紹介サイト・比較サイトの間違い

看護師の転職エージェントがたくさんあること、なぜそこまで多いのかということはナース転職業界の仕組みで説明しましたが、その多数ある転職エージェント自体を紹介するサイトもたくさんありますよね。当サイトもまさにそのようなサイトです。
しかし、当サイトと他のサイトには明確な違いがあります。

看護転職紹介サイトの間違い

誰が比較しているの?

今あなたが見ているこのサイトと同じようなサイトはたくさんあります。
でも比較してみてください。明らかに違う面があります。それは、「誰が紹介しているか」の違いです。

通常の「看護転職サイト比較」などのページは、ただ単に転職エージェントの特徴をサイトから拾い、それを並べているだけです。そんなことは自分で調べてみれば分かりますし、看護でいえば情報収集だけしてアセスメントを行わないのと同じなんですね。

menkyoしかし、当サイトは実際に転職エージェントを利用して看護師としての転職を経験したナースマンが制作しています。もちろん文章も全てそうですし、それゆえにサイト内で主観的情報も発信しているのです。
右の画像は看護師免許ですが、当ページ右上の運営者情報と照らしあわせて頂ければ、実際の看護師であることはわかると思います。
看護師として転職エージェントを実際に使わずに言葉だけを並べているサイトと、実際の看護師が体験談も含めてベストな転職エージェントを紹介しているのとでは、信憑性が違うことは明白ですよね。

間違ったサイトが多すぎるので、転職をしようと思っても成功しないナースが増えては困る。それが当サイトを制作した意図でもあります。

看護師の体験談を載せているサイトの裏側

はたして、よく見かける「転職者の声」のような体験談ですが、間違ったサイトに掲載されているこのような「声」は、はたして本物なのかどうか。
正解は、「本物だけど嘘」です。

本当に看護師が運営している転職エージェント紹介サイトは、日本中探してもおそらくこのサイトを含めて片手で数えるほどしかありません。多くのサイトは、単に広告収入目当てで一般の人が制作しているケースです。
以下の画像を見ていただくとよくわかります。
hukumen

これが何だかお分かりでしょうか。
そう、自分が看護師ではないために、実際の看護師に転職エージェントに登録してもらって「経験者の声」をもらい、その報酬として5,000円~9,000円を振り込むというクラウドソーシングサイトの募集です。
「本物だけど嘘」だというのはこういう意味です。
転職経験談そのものを偽装して掲載している酷いサイトもありますのでご注意ください。
※転職エージェントのサイトに掲載されている「声」は本物です。

075219当サイトは、看護師である運営者自身が実際に10社以上も登録して体験した内容をもとに作られています。ですから、このサイトに掲載されていない転職エージェントは、個人的に「アウト」だと考えたものです。(※例えば希望と異なった条件の職場ばかり紹介してくる、言葉遣いが悪い、など)

その中でも独自にランク付けはしていますが、どこに登録しても「本物の声」を反映しているので安心して転職活動に臨んでください。
しかも、運営者は看護師になる前に人材関係の営業を何年もやっていたので、人材業界のことも知り尽くしているという部分でも信用して頂いて問題ありません。

「問い合わせ」から、転職についての相談もお気軽に受け付けていますので、初めての転職やブランクのある方で困ったことなどがあれば問い合わせてみてください。